2月から約4ケ月

夜は手作り食
朝はフードの生活を送ってました



水分もしっかり取れるし
毛艶もよくなって好調だったのですが


フードが合わなかったようで
うんちょがとても小さくなったので

少し前にこちらのフードに変えました








ハロー アダルト カロリーオフ




たんぱく質 28.0%以上
脂肪 12.0%以上
粗繊維 6.0%以下
灰分 8.0%以下
水分 10.0%以下
カルシウム 1.0%以上

372kcal/100g



うんちょもすこぶる良好になり
目ヤニは出るけど涙も少なめ

素材にもこだわって作られていて
グレインフリー




やっと希毬に合うフードに巡り会えた
と思った1週間後


また尿路結石になっているという診断を受け
療法食を食べることになりました






賛否両論ある療法食には
抵抗もあるのですが

ワタクシの都合でモタモタしているうちに
尿管に詰まって手術になったら困るので

まずは結石を溶かすことを優先。





前回食べた療法食は

アレルギー反応のあるターキーなど
お肉類が入っていたので

今回は尿路結石とアレルギー
両方に対応している新しいフードです


ロイヤルカナン
pHコントロール V2+低分子プロテイン ドライ




タンパク質 21.5 g
脂肪 16.1 g
食物繊維 7.4 g
灰分 8.8 g
水分 10.2 g
カルシウム 0.5 g
カリウム 0.86 g
リン 0.54 g
マグネシウム 0.04 g

372 kcal/100g




尿路結石と
アレルギー両方に対応したフードなので

原材料を見るとなんとも味気ない



米しか知ってる食材がないでござる。



それなのになぜか強い匂いがするので
毎日用意する時がとても憂鬱で…

だけど希毬のために我慢我慢。






幸い希毬は好き嫌いなく
なんでも食べてくれるので

とっても助かってます




ただ手作り食をあげていた時みたいな
うれしそうなお顔はあまりないです。

希毬が喜ぶ手作り食で
効果を出してあげれなかったことが悔しいなぁ







希毬は水をたくさん飲むし
トイレの回数も多い方だし

結石予防のために
クランベリーも摂取してたのに

それでも結石になってしまうということは
きっとなりやすい体質なんだと思うから

気をつけてあげないとって思っています。








とりあえず当面は
おやつもワンコメニューも禁止。

フードだけを食べて
出来てしまった結石を溶かすこと。



これからのことは
またゆっくり考えていこーっと。







☆読んでくれてありがとう☆
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新記事