8月某日


毎年恒例の
狂犬病の注射を打ってきました




しょんぼりしているけど
副作用もなく今年も無事に終了。






痒みと赤みが気になったので
尿路結石の療法食をやめて

その前に食べていたフードと
サプリメントで様子をみていました


1ヶ月経過したので
超音波の再検査をしたところ

不純物は膀胱内にあるけれど
結石にはなってなかったので

とりあえずはサプリメントを継続で。




療法食を食べていた時より
痒みも落ち着いたみたいだからよかった


今後も数ヶ月おきに検査をして
様子を見て対処していくことになりました




検査は嫌だろうけど
希毬の体のためだから我慢してね





あと前回血液検査で引っかかった
IDEXX SDMAという腎機能の項目


こちらも再検査したのですが

正常値が14までに対して
前回が15で今回は14



一応、正常値には入ったのだけど

腎機能が正常に働いていれば
1桁まで下がるのが一般的みたいで。


前回15で今回14だと
腎機能が弱まってる可能性も高めだそう



ただ腎臓病と確定した訳ではないので
タンパク質の制限はしなくて大丈夫

今、出来ることは
水をよく飲ませるようにすること。



元々お水は飲むほうだし
結石防止のために多く飲ませてるから

これはしっかり継続していこう


こちらも数ヶ月に再検査です。





まだ若いのに
あっちもこっちもで困っちゃうけど

出来ることから始めていこうね











☆読んでくれてありがとう☆
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村





関連記事



最新記事