FC2ブログ





退院してすぐは
添い寝用のグッズを使って

2階にある寝室のベッドで
こだまと添い寝をしていたのですが


夜泣いて寝ないことが続いた時に
近所迷惑が気になってしまったので

落ち着くまで
リビングで寝ることにしました



布団がないので寝袋で。











リビングのある1階は
窓に雨戸のシャッターがついていて
2階より防音性が高いので

こだまが泣きやまなくても
近所のことを気にしすぎなくて済むのです




それに調子よく寝てくれる日は

リビングに置いてある
ベビーベッドに寝かせられるしね






だけど今まで和室のケージで
恋華と静かに寝ていた希毬にしたら

ワタクシたちがいるのは大迷惑









こだまが泣けば希毬も起きるし

こちらが授乳に起きれば
気になってケージ内をウロウロ


申し訳ないねぇ









でも最初に比べて
だいぶ慣れてきたよね




うーん

生活リズムが整うまでの短期間
って思ってたんだけど

生後5ヶ月とか6ヶ月から
夜泣きというものが始まるらしいし

もうしばらくはここの方がいいのかな?



またちょっと考えないとね。








このまま寝袋寝だと
真冬はNANGAかと思っていたら

お客さん用の簡易的なお布団を
パシーさんが買ってくれました

わーい!





寝袋は地面に敷いて寝る物だから
暖かさや寝心地は悪くないんだけど

布団の方が横幅があるので
こだまと寝るのが快適になりました






☆読んでくれてありがとう☆
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村





関連記事



最新記事