ある日の夕方のお話。



※再現でーす


















希毬のお散歩から帰ってきたら
玄関にセミが横たわっておりました


出る時にはいなかったので
この短時間で出現したようです

やりおる。



(セミファイナルではないことは
しっかり確認致しました)






しかし虫嫌いのワタクシは
横を通って家に入れる訳がなく

だからと言って外にはなんの道具もない



普段引きこもってるため
ご近所さんとの付き合いもない


でもこのまま外にいるわけにもいかない






そこで思い付いたのがコレ


「勢いよく水を出せばどかせるハズ…!」

(あれ?どかすって方言?動かすみたいなことです)




こんな玄関の前でリードつけて
待たされた事がない希毬は

蛇口を開けるためにワタクシが
数メートル離れただけでもワンワン


しかしワタクシも必死。



希毬とセミに
すまないと思いながらも蛇口の元へ






恐怖に耐えながら放水した結果
どうにかセミをどかすことが出来ました



出来たんだけど…











ドアの下の隙間にハマりました。


Oh、ジャストフィット。





これでさらにパニックになり


「ヤバイヤバイヤバイヤバイ」
「どうしよう、こわい!どうしよう」
「やだやだやだやだ」


と、発狂するワタクシと






「飼い主が発狂してる!えらいこっちゃ」

と、きゅんきゅん泣き叫ぶワンコ


まさに地獄絵図。






後から思うとかなり怪しかったけど
通報されなくてよかった

ホッ。







しかしなんとか無事にセミを取り除き
家に帰ることが出来ました


ワタクシ、がんばった。





ごめんよ、セミさん

生きていたら飛び立ってくれるように
ワタクシも努力をしたんだけどね

ほかにどうすることも出来なかったんだ





夏が終わって虫が減るぞー

って思っていたけど


本当に危険なのは
これからかもしれない…ぞぞぞ。










☆読んでくれてありがとう☆
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村




関連記事


コメント

  1. (((( ;゚д゚)))アワワワワ
    その恐怖の気持ち 手に取るようにわかる。
    必死よね!ウンウン(´・ω・`)
    でも ジャストフィットは笑った。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
    裏目にでちゃったパターンで さらにパニックだったでしょう。
    猫ちゃんだったら セミ食べちゃうみたいだから けだまちゃんが無事でよかったー(ノД`)
    お疲れ様でした

    ( 00:18 )

  2. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 01:26 )

  3. ショコママ | -

    分かる~‼
    これからの時期 ちょっと 弱りかけの虫さん達の 出現が増えますよね。
    ベランダとか 飛び立ってくれる元気が無く…
    でも いきなり動くし もう 大パニック (。>﹏<。)

    お願いだから うちには 来ないで~‼
    って 毎回思っちゃう。

    Puruさんも 希毬くんも お疲れ様でした。

    ( 06:19 )

  4. となみ | Aa5xxhWU

     

    おはようございます
    災難でしたねえ・・・(。・д・)ァゥ

    これを読んでね 放水の時点でなんかもうダメな予感がしていて
    ドア下に・・・で思わず笑ってしまって・・・
    「何時や思っとんねん うるさいわ!」と 怒られました
    そのまま私は無言でスマホを渡して 読み始めた旦那くん
    やはり同じとこで噴出して笑い
    「これは卑怯やわ・・・」とつぶやいて二度寝に入りました
    本人必死なのにね
    セミはわかりやすくていいけどさ・・・
    玄関出たら ガ が壁の顔の位置で止まってたっていう修羅場よりいいと思うよ!!!・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン
    アレは後にも先にもこれ以上無い勢いのガクブルものでしたわ・・・
    外灯に集まったものの力尽きてご臨終な虫さんにも気を付けないといけない季節ですね・・・
    早く冬になりますように(´;ω;`)ウッ…

    ( 06:31 [Edit] )

  5. Kazu | 3/2tU3w2

    で。。

    どうやって?

    我がコトのように
    どうすればいい?どうすればいい?と
    あたふたしながら
    読んでました笑

    セミってさ、

    死んでるふりして
    生きてるって多くないですか?

    ひっくり返ってるくせに
    ジジジって
    いきなり。

    あいつらは心臓に悪いです!



    駅のホームで電車を待ってたら
    向こうの方からなんか飛んできて
    ??って思ってたら

    ばーーーんって

    ぶつかられたキオクがあります( ̄▽ ̄)


    バッタにほっぺ激突とかもあったな~。


    なんで怖がって逃げてくれないのと
    泣きたくなります笑
    人間は天敵ではないのかと。
    あほなんでしょうかねぇ。


    散歩の途中に
    セミが電柱でよくないてて

    鳴き止みかけたら
    べりーぐいぐい引っ張って
    ダッシュしちゃうんです。
    泣き止んだら飛び立つ!って思うので^^;


    家に入れて
    ほんとによかったww

    引きこもり笑
    引きこもりたいのに自治会役員なんぞ
    当たったもんだから
    今週末は地域にまみれます。。。^^;
    なんのこっちゃ笑


    あ~~冬が待ち遠しいですねーーー

    ( 07:55 [Edit] )

  6. ちきちき | -

    運転中、車内に隠れ潜んでたカナブンに暴れまわられて
    お願いだからじっとしてて!と叫びまわした私が来ましたよっと≡⊂(^-^)⊃オハヨウゴザイマス

    今の時期セミ大変ですよね(((=ω=)))
    乾燥されてミイラ化?していると
    水の勢いでバラバラになったりするので気をつけてくださいね!←トンボで経験アリ
    あ!私の地方でも『どかす』って使いますよ~

    ( 09:34 )

  7. ノアママ | -

    省略されてる。
    一番大事なとこが省略されてるよー( ;∀;)
    どうやってどかしたの??
    うちの場合、セミよりも蜂の死体が多く、窓を開けるとコウモリがこんにちはしてくれるので、セミごときではめげなくなりました。
    セミでも触れないので基本放置ですが( ̄▽ ̄;)

    ( 12:30 )

  8. 桃パパ | -

    蝉に放水w
    気持ちはわかります、虫がダメな人はやっちゃいそうですよね(笑)
    この時期は地面に蝉がよく転がっていますもんね、桃太もよく食べようとするから、散歩中は必死です(笑)
    これから秋にかけては、コオロギとか鈴虫とかが増えますよね。
    キャンプ頑張って下さい(笑)

    ( 13:51 )

  9. | T5cQRYBo

    こんにちは。

    いやいや、その光景目に浮かんできました・・・失礼ながら大笑い(^-^;
    そりゃ、ドアの方に向けて放水したら・・・ジャストフィット・・・(爆)。

    で、そのジャストフィットをどうやってどかしたんですか???
    思い出したくもないでしょうが、非常に興味があります(^-^;

    ( 14:03 [Edit] )

  10. puru | -

    みるくさんへ

    もう本当に必死でわー!キャー!って
    家の外で1人でお祭り騒ぎ
    人ってパニック状態になると
    無意識でもつい叫んでしまうんですね
    ジャストフィットしたときは死を覚悟しました
    これはもうどうすることも出来ない、お手上げだと。
    今はなんとか無事に任務遂行できて
    心から良かったと思ってます(キリッ

    でももう2度とこんなことにはなりたくないでーす

    ( 17:45 )

  11. puru | -

    鍵コメさんへ

    こんばんはー

    どちらにしてもこわいですよね
    フォルム的に無理です。笑

    そんな高い所でもお邪魔してくるんですね
    本当に学んで出てきて欲しい(真顔)

    その希望を求めてしまう気持ちわかります
    ワタクシもベランダならきっとずっと放置で
    跡形もなくなるまでほっとくと思います
    今回は玄関だったので放置は出来ずなかったけど
    もう1回散歩に行こうかと思いました。笑

    今年はもうがんばったので
    本当に2回目は勘弁してほしいです
    2回目来たら家出するかもしれません
    希毬はまるで自分が追い払ったかのように
    なぜか満足そうでした

    ( 22:34 )

  12. puru | -

    ショコママさんへ

    道路でも「これ、生きてるの?死んでるの?」
    って日々スリリングに過ごしているのに
    まさか避けられないところにトラップはられるとは
    まったく考えていませんでした

    セミファイナル状態のセミは反則ですよね
    狂気さえ感じますもの
    あれは立ち向かえないですよ

    結構ベランダにって方が多いみたいなので
    出る時は確認してから出ることにします。笑

    ( 22:37 )

  13. puru | -

    となみさんへ

    こんばんはー

    放水の時点でダメな予感してました?
    ワタクシは行けると思ったんですが
    となみさんったら勘がいいですね
    あらあら。旦那様まで早朝から
    こんなくだらないブログで笑ってくださったのですね
    それだけであの過酷な戦いの意味はあった、
    そんな気がします。笑

    目の前に蛾はきついですね
    あいつら急に飛び立ってくるしなにより
    柄が気持ち悪いし(←全否定)
    目の前はしっかり確認しようと今、心に決めました。

    ( 22:42 )

  14. puru | -

    kazuさんへ

    自分のことのようにだなんてありがとうございます

    最初まったく思いつかなくて途方に暮れ
    ご近所さんに道具を借りようかと思ったけど
    「セミをどかしたい」なんて言えないし
    そんなことに使われたら嫌だよなぁと思い
    しばらく呆然としていました。笑

    セミの死んでるようで生きているあの状態を
    セミファイナルと言うそうです
    見分け方としては手を開いているのは生きていて
    手を閉じているのは死んでいると。
    でもね、そんな近くで確認できるくらいなら
    苦労してないんですよね〜
    なので遠くから近くに石を投げて(←卑怯)
    動かないか確認しました。笑

    セミって当たると痛そうですね
    もっと人間コワイ近づきたくないって
    本能に組み込んでほしいものです。
    そうしたら共存できるかもしれないのに!
    ああ。冬が恋しい…。笑

    役員とか大変そうですよね
    大変でしょうががんばってください!

    ( 23:08 )

  15. puru | -

    ちきちきさんへ

    いやぁぁああ。そんなの気絶します
    ってか車に乗ってられないです
    よく耐えましたね〰

    パシーさんが前に
    うなじがなんかチクチクすると思ったら
    服の首あたりからカブトムシが出てきたことがある
    って言ってたことを思い出しました
    運転中だからなにか見ることもできないし
    事故るかと思ったって言ってました

    ミイラ化もやっかいなんですね
    気をつけます
    どかすって言いますか!よかった
    使っててあれ?変?って思ったので安心しました

    ( 23:14 )

  16. puru | -

    ノアママさんへ

    まず最初の放水はシャワー的なやつで流したんですが
    ジャストフィットしたあとは
    ジェットみたいなやつで掻き出すように
    しかし崩さないようにがんばりました。

    ハチ?!それはセミより大変ですね
    ああ。そうやってもっとすごいことを体験したら
    セミくらい大丈夫になるんでしょうか
    ってむーりーーーー!笑
    ノアママさん、尊敬します。

    ( 23:34 )

  17. puru | -

    桃パパさんへ

    びっくりすることをやりだすのが
    虫嫌いの特徴です。笑
    うまく流れると思ったんですけどね

    桃太くん食べようとしちゃうんですね
    もし、希毬がなにか食べて口を開けたら
    セミがいたら困る困る困る困る
    我が家も気をつけます

    秋も虫がいるんですよねぇ
    キャンプまた不安になってきました
    がんばるぞー!

    ( 23:37 )

  18. puru | -

    龍さんへ

    こんばんはー

    浮かんじゃいました?ひどいことになってました
    でも笑ってくださる方がいてくれるのは
    とても救われます。ありがとうございます

    そうなんですよー
    右端だったので左奥に流したくてやったら
    まさかのジャストフィット。
    そのあとはジェット噴射に切り替えて
    隙間から奴を掻き出すように
    慎重に任務をこなしていきました
    口では「ヤバイヤバイ」言い続けてましたが。笑

    ああ。思い出すとぞわぞわしますね
    2度と体験したくないです。笑

    ( 23:41 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事