FC2ブログ




9月6日(日)



前回から3週間ほど空いちゃったけど
先生がトレーニングに来てくれました



覚えているのかな?



(こうゆう飛びつきはそっと直されます)





しかし直されても直されても
愛が止まらない。



テンション上がりまくり





最初のウォーミングアップ中


そのおもちゃを寄こせと
先生に向かって唸る&吠える



遊びに夢中になって唸るんじゃなくて
本気で先生に威嚇して唸ってました




調子に乗りすぎたので先生に怒られ
そのあとは指示を素直に聞いてました

先生の指示はね。



飼い主の場合は主導権を取り返そうと
ちょこちょこ抵抗してましたが。







先生は怒ると言っても体罰じゃなくて

怒ってることをしっかり伝える


そして
『最後まで怒りきること』
『必ずこっちが勝つこと』


それだけ。




しかしその希毬に効果のある怒り方が
素人の飼い主にはなかなか難しい






でも怒ることは得策ではないので

『怒らなくてもいいように
その行動をさせない関係を作る』

というのが一番いいみたい



なので希毬の場合、しつけというよりも
その関係を作るためのトレーニング






すでに問題行動をしていて

どんなに怒られても
落ち込んだり怯えたりしない

下と思ってる人に怒られると逆ギレ

逆に褒められると
すぐ調子にのってしまうという


困ったちゃんな希毬の性格を見て

それにあわせて臨機応変に対応して
トレーニングをしてくれるので

本当に助かってます









トレーニング終了後。






希毬は先生が帰ったあと
ずっとリビングの入口で

(リビングの外には希毬は出れません)



きゅんきゅん言いながら
先生が帰ってくるのを待ってました




こんなこと初めて。


誰が来ても帰ったあとは
あっさりしたものだったのに







君はしっかり主導権握られて
思い通りにならない人の方が
案外好きなのかもしれないねぇ


暴れん坊かと思っていたけど
ドMなのかもしれない…










☆読んでくれてありがとう☆
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村






関連記事



最新記事